民泊メール代行をどこよりも安く、速く、熱く!

ZAP Zeal Aspiration Partnerはカンボジアを拠点に、民泊メール代行をしています。日本語、英語、中国語、韓国語、タイ語、ベトナム語、クメール語の7ヶ国語に対応し、業界最安値でサービスを提供します‼

カンボジア一勢いあるハラハタと親友な理由を5つくらい書いてみた。

こんにちは、民泊メール代行ZAP、美術・英語学校YouArt代表の奥本です。

 

さてさて、今日は、久しぶりにベストフレンド、原畑と会ってます。

 

 

原畑とはどんな人物か、、、、

タピオカが好きで、勢いがあって、変な自信があって、躊躇というものを知らないような、そんな感じの子です。いつか、Wikipediaを作ってやらなければ。

f:id:zeal-aspiration-partner:20170826235649j:plain

 

 

 

まぁどんな子かというと、彼女のブログを見てもらえば、一発!

now-ist.hatenablog.com

 

かなりの℃変態、ヘンタイ。セクシャル的にではないですよ、もちろん。普通と違う考えをもっていて、それを惜しみもなく隠さずぶつかってきてくれるという意味で、ヘンタイという意味です。

 

 

いや、なんで、そんな変わり者の原畑とあっているのか、なぜベストフレンドなのか、理由を考えてみた。

 

目次

 

 

1、性格が反対

もう、全く性格が違いますね。

 

原畑➡いいト思ったことはとりあえずガンガンやる。

僕➡石橋をハンマーでぶち叩いて、強度確認を100回くらい行わないと、やりません。

 

いやぁ、でもぼくも公務員やめて、24歳で大学行ってるじゃん!カンボジアに来てるじゃん、と思われるかもしれません。しかし、僕はやる前に必ず失敗していいように、保険を取ります。お金であったり、変えがきかない独占資格を取得したりと。

 

でも原畑、いいと思ったことやりまくってます。だから、スピード感半端ない。いい悪いは、別として閃いたものにすべてを飛びつき、やっていってます。

例えば、彼女が作ったプノンペンブックポスト。

now-ist.hatenablog.com

日本語恋しい日本人にとって、かなり役立っていることでしょうし、僕も実際によく使ってます。

 

何かをやるまえに言い訳を考えるんじゃなくて、やりながら最善策を模索している姿にいつも感銘をうけています。

 

 

2、ヘンタイという意味で同じ

性格は、真反対。とはいっても、誰もがやりたがらないこと、やったことがないことをやってきた、やろうとしているという点では、同じかなと思います。

 

原畑➡大企業辞めてカンボジア

僕➡公務員辞めて24歳で大学へ

 

まぁ職をやめたのは、どうでもいいか。

おたがい、あんまり人の眼を気にしないのかなと思います。もちろん、人が喜ぶサービスプロダクトを作ろうとしているという意味では、最大限人の眼を気にしていますが、今までの常識や、人がどんだけバカにしても、自分自身が正しいと思ったことに、突き進んでるところは、同じか。

 

3、生産性が半端ない

よく知らないことを教えてくれます。基本的なことで言えば、Gmailの便利な使い方から始まり、カンボジアの日本人コミュニティに出没しない僕に、色々日本人事情を教えてくれたり。

そんで、よく社会のために何をやるか何が出来るかをかんがえているので、ふとした発言や面白いこと取り組んでる人を紹介してくれりと、参考になることが多い‼

社会投資家(まだ自称ですが)の私にとってそういった情報は、一番大事!

 

お酒飲んで騒いだり、リバーサイドで女の子の店にいくより(行ったことありませんが)、原畑とあう1時間の何気ない時間のほうが、心地よいわけですな。

 

あ、でも、全く恋愛感情は沸いたことがない。ごめん!笑

 

4、将来一緒に仕事をするかも

これは、僕が勝手に思ているだけかもしれない笑

性格も全く違うけど、ヘンタイという方向性は同じ。

超慎重派の僕とガンガン系の原畑。きっとビジネスは、色々な考えを持った人が集まったほうがおもしろいものが生まれると信じてます。そして、こいつとならおもろいシンパシーを生めると感じてます。

 

気のせいと思うときも、多々ありますが。

 

5、うるさい

いやー、基本的に僕はあんまりしゃべるのが得意じゃありません。でも、彼女話すのがめちぇめちゃうまい。原畑とあっても9割は原畑がしゃべっているでしょう。

どうやって、人を乗せるのか(イラつかせるのか)本当に勉強になります。

特に、落ち込んでいるときとか、最強に助かります。

ガンガン言ってくれるんで、落ち込んでる暇もないですねー。

 

  

 

まぁ、そんなこんなで、原畑とはブラー!シス―!の仲を日本にいるときから3年近く続けてます。もちろん、この野郎、、、と思うときも多々ありますが、本当に良くしてもらってます。

 

きっと、これから、カンボジア来る人や、カンボジアで面白いこと何かしたい!と思ってる方は、彼女にコンタクトすると、とんでもなくぶっ飛んだアイデアが出てくると思います!

おススメします、原畑!

 

 

f:id:zeal-aspiration-partner:20170826230922j:plain

 

あらあら、こんなところで寝てるのかしら?と思いきや、、 

 

now-ist.hatenablog.com

 

あらー!

おススメ原畑、僕のことを書いてくれてる!ハナジでてまうやろー!

てゃんきゅ―!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村