民泊メール代行をどこよりも安く、速く、熱く!

ZAP Zeal Aspiration Partnerはカンボジアを拠点に、民泊メール代行をしています。日本語、英語、中国語、韓国語、タイ語、ベトナム語、クメール語の7ヶ国語に対応し、業界最安値でサービスを提供します‼

冒険家山川『西日本被害状況の確認と自分にできること』

 

どうも冒険家山川です。

 

 

7月9日現在、私の住むカンボジアにも、だんだんと現在の西日本の大雨の被害状況が伝わってきております。

 

状況は9日午後4時現在、広島、愛媛、岡山の3県を中心に12府県で110名が死亡。

警察、消防や自衛隊が救助活動中であるが、行方不明者は依然62人を上回っているとのこと。

今後、地盤の緩みなどによる土砂災害に加え、気温上昇による熱中症にも注意とのこと。

 

国内の豪雨災害で死者が100人を超えるのは35年ぶりで平成では初めて。

岡山地方気象台によると、降り始めの5日午前2時から7日午後2時までの総雨量は、鏡野町富西谷で453ミリ、新見市足見堂の下で423ミリ、真庭市中島で415・5ミリなどを記録。午後3時半までの24時間雨量は、鏡野町富西谷で287・5ミリを観測するなど、県内25観測所のうち9か所で観測史上最大となった。

( Yahooニュース引用)

 

大変多くの被害が出ております。

豪雨被害に遭われた方にお見舞い申し上げますとともに、お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りいたします。

 

私は海外在住であるため、普段日本のTVは見ません。

このニュースをよく知ったのも一昨日のことです。

なにやらネットニュースで大雨に注意!と警告が出ており、台風かな?

 

その程度に思っておりました。

 

血の気が引いたのは、知人のFacebookの西日本南西部各地で洪水での安否確認の通知を受けた時です。

 

『そんなに被害甚大なのか?』と思いました。

 

海外にいる我々の情報ツールはほとんどがSNSやネットニュースです。

できる限りの情報シェアはやって行きたいと思います。

 

そして昨日の弊社奥本のブログ。

www.zapartner-kh.com

 

こちらもしっかり読んでいただきたいと思います。

 

元救命救急士で消防士の彼が言います。

 

『現場には絶対に行くな』と

 

『救助者が増える』と

 

被害に遭われた方の想像を絶する恐怖とストレスは計り知れませんが、プロがそういうのです。

 

 

では我々になにができるのか。

直接助けになれない私などでもできることはこのくらいと思います。

 

・可能なら支援金を正しいルートで提供する

・自粛しすぎず、しっかり経済を回す

・情報共有のお手伝いをする

・前を向いてよく笑う

・明日は我が身と一人一人がしっかり準備をする

 

 

明日は我が身です。

 

 

 

でも

 

f:id:zeal-aspiration-partner:20180710012815j:plain

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
民泊・Airbnbランキング