民泊メール代行をどこよりも安く、速く、熱く!

ZAP Zeal Aspiration Partnerはカンボジアを拠点に、民泊メール代行をしています。日本語、英語、中国語、韓国語、タイ語、ベトナム語、クメール語の7ヶ国語に対応し、業界最安値でサービスを提供します‼

民泊は破滅か。6月15日開戦前夜の九州の状況から考えられること

こんばんは、民泊メール代行ZAP代表奥本です。

 

さて、今日のニュースは、また民泊届け出状況ですね。
まずは、これを見てみましょう。

 

www.nishinippon.co.jp

 

さぁでは、この新聞の要点をいかにまとめてみましょう。

 

九州7県で計103件(6月6日)

福岡49件、熊本と鹿児島各13件、佐賀と長崎各10件、
 大分と宮崎各4
件(福岡は5月末、鹿児島は5月11日時点)

・全国でも5月11日までの届け出は計724件

届け出には住宅の図面や登記謄本、消防設備関係など関係書類が10種類以
 上必要で、手続きが煩雑。

・家主が不在型は、新法に基づき登録された住宅宿泊管理業者に管理委託を契
 約する必要があるが、大分県や宮崎県ではまだ登録業者自体がない

 

**********

 

f:id:zeal-aspiration-partner:20180609233314j:plain

 

 

 

なるほど、なるほど。

相変わらず、届け出が進んでないな、という話ですね。

 

九州全体で、たった103件。

大分・宮崎は宿泊管理業者がいない。

 

はい、そうですね。

宿泊管理業者がいなければ、不在型タイプは出来ませんね。。。

そりゃぁ伸びませんよ、件数。

 

ちなみに、私の地元の岡山も届け出はたった1名

申請中は4件。

 

なるほど。。。で、なぜこれほど減ったか。やはり180日の規定が民泊参入ビジネスを下げているんですよね。

では、そもそも、民泊でビジネスをしようと思ったらいくらくらい稼げなければいけないのでしょうか?

 

売上月々30万くらいでしょうか?

 

そして、清掃費と各種経費を引けば、20万くらいでしょうか。

地方で、月々20万出たら十分暮らしていけますよ。

しかも、これは不労所得ですからね。

 

そして、残った時間でまた違うビジネスを考えていけば、収入上がってくるでしょう。

 

それでは、180日だと儲からないか、もっと言えば、

 

月々30万円売上られないのか

 

ということですが、確かに難しいかもしれません。いや、頭を使えばツアーと絡めるとか、チケット代行するとかで余裕だと思いますが(法律云々は置いといてね)

そして、今は

 

ワンルームで1万円-2万円

 

という、民泊状況です。とりあえず、うーん。ぼくなら、すぐに始めますがね。

やってたら、何か見れると思いますよ。

 

何もやりたくないけどお金が欲しいっていうその夢、たった届け出するだけで変わると思いますけどね。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
民泊・Airbnbランキング