民泊メール代行をどこよりも安く、速く、熱く!

ZAP Zeal Aspiration Partnerはカンボジアを拠点に、民泊メール代行をしています。日本語、英語、中国語、韓国語、タイ語、ベトナム語、クメール語の7ヶ国語に対応し、業界最安値でサービスを提供します‼

トラベロコは民泊体験として使えるのか⁇ 宿泊以外のサービスで収益UPを図る!

お世話になっております、民泊メール代行ZAP代表奥本です。

さて、民泊新法後、多くの人が民泊を撤退したり、見合わせたりとなかなか厳しい状況が日本ではつづいているとおもいます。

 

今まで、管理業者に任せっきりで、勝手に放置しておけば、月々20-50万円くらい収益上がってたのが、月の半分の運営では、経費引けば手元に残らないよ…。というのが本音でしょうか。ZAPは新法後(というか、新法前もですが)8,000円/月という値段でやっていますので、ぜひぜひご検討くださいね!

 

先日から、宿泊以外のサービスで収益を上げようということを言っているわけですが、(*ZAPはカンボジアの法律には精通していますが、日本では同じかどうかわかりません。サービス前は、必ず調べてみてくださいね

みなさんトラベロコというサービスをご存知でしょうか?

traveloco.jp

 

今回は、このトラベロコを使って、宿泊以外で民泊サービス収益をあげる方法を紹介していきたいと思います!

 

トラベロコ Traveloco

おすすめ度  ★★★

手軽さ    ★★★

ユーザー数  世界10万人(カンボジア???)

年齢制限   なし

ユーザー性質 真面目な人(Twitter やFBを使わない人)

収益性    ★

 

 

 

トラベロコTravelocoの特徴

まずは簡単にトラベロコTravelocoの特徴からです。

 

現地に住んでいる日本人の生の声を聴ける。

・日本人のみの登録で安心

Facebookとの連携も可能。

・サービス使用料の20%をトラベロコ側のコミッション

・比較的まじめな話題が多い。

 

トラベロコTravelocoとは??

f:id:zeal-aspiration-partner:20180906151854j:plain

トラベロコTraveloco基本情報

 

トラベロコでは海外の現地在住日本人をロコと呼びます。

ロコが持っている知識や経験、能力をサービスとして提供することで、今まで出来なかったあなたの『したい』を実現するお手伝いをします。

 

 海外旅行に行った際、現地に住んでいる、しかも安心できる人から色々な情報を教えてもらいたい、コーディネートしてほしい、ということはありませんか?

このトラベロコでは、その願いを解決するプラットフォームとしてあります。

ロコがすべて日本人のため、一定の水準で安心感を買うことができます。

世界2201都市に住んでいる日本人が登録しているので、大体行きたい都市には登録されている方がいます。また、無料で質問もでき、サービスも500円からということで安価な取引が可能です。

 

トラベロコTraveloco使い方

f:id:zeal-aspiration-partner:20180906151949j:plain

登録は、年齢制限なく、だれでも、ニックネームで登録することができます。

僕は、実名奥本達彦で登録しています。 

 

使い方は、簡単。

 

自分が得意なこと、出来ることを自己紹介文に書き、ひたすら待ち続ける。

 

これだけです。
そして、カンボジアに関する質問が来れば、Emailを通じ通知が来るので、通知が来れば誰よりも早く、誠実に返信します。

ちなみに、カンボジアへのトラベロコ情報は、ひと月に1回ほどです。

というのが、そもそもカンボジアはまだまだ、マイナーな国だし、行くところといえば、アンコールワットNGO・孤児院訪問、そしてすべてツアー化されているというというところでしょう。

トラベロコをわざわざ使って、という人は少ないと思います。なので、一月に1回くる質問・依頼、そこを現金化するかどうかは、行動力と誠実さだけだと思います。

ちなみに僕は、少しでも誠実さを出すために、実名登録、元消防士の経歴を出す(使えるものは使う 笑)、NGO経営などを書いています。

 

1年間登録していて来た依頼は、

 

NGO通訳、翻訳、胡椒を送ってほしい、花の写真を撮って、ボディーガードして(元消防士、元レスラーの強み)

 

こんな感じです。
あまりにも依頼は少ないので、カンボジアでは登録するという作業だけ疲れるかもしれませんね。

 

 

 

トラベロコTravelocoの攻略法

f:id:zeal-aspiration-partner:20180906152033j:plain

これは、使い方でも出しましたが、どれだけ情報を出せるか、そしてどれだけ迅速に対応できるかというところだと思います。

名前はニックネームより本名がいいでしょう。ツイッターではないので、キャラ作りはいりません。本名作りが必要です!

 

情報を出せるかという点ですが、事細かに出しておくべきでしょう。そして、少しでも出来るものは、自信をもって「出来る」といったほうがいい。

 

ぼくは、通訳可能と書いていますが、TOEICも880しかないし、(通訳者としては低い)英語の発音も良くない、いわゆるジャングリッシュです。元彼女たちから英語をたくさん教えてもらってるので、恋愛英語は得意です。

が、カンボジアに住んで2年半、現地の状況はもちろん定住してない人よりは、はるかに知っていますし、特徴あるカンボジア英語も問題なく聞き取れます。

完璧を求めず、少しでも知っているのであれば「出来る」と自信をもって言うことが大事です!さらに言えば、プロフぃ―ルに書けば、勉強するしかないしね(^^)/

 

どれだけ迅速に対応できるかという点ですがこれはもう民泊運営と同じ。出来るだけ、1時間以内の返信を行いましょう。もちろん、契約した後も、フォローアップのメールが必要になってきますし、返信が遅れてしまったときには、すみませんと謝ることが重要です。日本人の対応ができれば、世界各国どの人種への対応も簡単になってくると思います!

 

 

 トラベロコは民泊体験として使えるのか⁇

f:id:zeal-aspiration-partner:20180906152124j:plain

 

 

はい、まぁ最終的にはこれですよね。使えるか使えねーのかと。結論から言うと、物件数が少なく、人と交流する人が好きな人にはお勧めです。

ただ、トラベロコ単体だけでは、売上げにはなかなかつながらないと思います。一つの売上チャネルとして、自分の名前のSEO検索上位を狙うこととして、割り切ってやっていくことも重要だと思います。

そして、トラベロコの目的が、海外の現地に住んでいる日本人とつなげるということで、、日本国内同士のつながりは、まだまだこれからだと思います。

 

ただし、少ないからこそのマーケットを狙うのはビジネスの王道ですし、狙っていけばチャンスはあるかもしれません。

海外の不動産をお持ちの方は、海外民泊、海外民泊体験の一つのチャネルにトラベロコを入れる手もありだと思います。

 

もう一度結論の結論

自分がマーケットを成熟させていくんだという方におすすめ!