民泊メール代行をどこよりも安く、速く、熱く!

ZAP Zeal Aspiration Partnerはカンボジアを拠点に、民泊メール代行をしています。日本語、英語、中国語、韓国語、タイ語、ベトナム語、クメール語の7ヶ国語に対応し、業界最安値でサービスを提供します‼

嗚呼、愛しきカンボジアに告ぐ

f:id:zeal-aspiration-partner:20191214195433j:plain

写真は、ぼくが撮ったカンボジアの写真の中のベストです。きれいでしょう?

カンボジアに住んで三年目、ヴェーハー・K・タツヤです。

 

さっき、ぼくはこんなツイートをしました。

 

基本的にカンボジアは好きで、カンボジアのいいところをメインに発信していますが、それでもたまには「ここ直してほしいな…」ってところもあります。

そこでこの記事では、そういったカンボジアに直してほしいところを書いていきます…。

 

カンボジアのここを変えてほしい

 プノンペンの渋滞がひどい

プノンペンは数年前まではそれほど車も多くなかったということもあり(道路が作られたときはほとんどみんな自転車)、道がひじょーに狭い。

ただ最近は経済発展の煽りを受けて、多くの人が車を買っている。(しかも人気があるのは車体がゴツイ車。なんでも富の象徴になるんだとか。)

 

また、都市計画のときには車が全然走ってなかったときだったから、駐車場も皆無。みんな路駐です。 

 

結果、今のような渋滞を生んでいるんですねえ。苦しい。

 

プノンペンの大気が悪い 

先述した渋滞に加えて、プノンペン空前絶後の建設ラッシュ。

よって、空気は非常によろしくない。自転車で通勤してたときはよく気管支炎に罹ってました。

 

本が少ない

カンボジアでは今も本があまり出回っていません。

読む人もあまりいません。

本が大好きなぼくにとってこれはかなり痛い。

 

kindleがあるっていうけれど、哲学の本はほとんど電子化されてないの。

 

文化施設全般少ない

美術館や博物館のような文化施設がとてもとても少ない。遺跡関連ばっかり。

だから文化系のぼくは、休日にどこ行こうかいつも悩みます。

ジムは最近すごく増えているけどね!

 

スイーツ不足

正確には、ローカルのスイーツがあるんです。

ただ、ほとんどゼリーにココナッツミルクをかけたようなもの。

美味しいんですよ?美味しいんだけど、たまにはシュークリームとかエクレアとか食べたいなーって。ははは。

 

まとめ

色々言いたいことを書いたけれど、なんだかんだカンボジアはいい国だなーって思います。おわり!

 


カンボジアランキング


海外就職ランキング